Top  >  イベント・ボランティア情報  >  平成30年度 日独勤労青年交流 派遣事業

平成30年度 日独勤労青年交流 派遣事業

平成30年度 日独勤労青年交流 派遣事業

このイベント・ボランティアの詳細情報

   ワンクリック参加ボタンは下の方にもあります
日時 2018年06月30日(土)~ 2018年11月18日(日)
時間 AM01:00~AM01:00
会場 東京、ドイツ
カテゴリ 参加・体験
内容 ●開催日
事前研修:平成30年 6月30日(土) ~ 7月 1日(日) 1 泊 2 日
ドイツ派遣:平成30年 7月31日(火) ~ 8 月14日(火) 14泊 15 日
合宿セミナー:平成30年 11月17日(土) ~ 11月18日(日) 1泊 2日
※事前研修及び合宿セミナーは、国立オリンピック記念青少年総合センター(予定)で実施します。

●定 員
15名

●参加費
130,000円(平成 29年度実績)

●内 容 
<事業趣旨>
就業体験等の研修を通して、日本とドイツの勤労青年の交流を推進することで、高い国際感覚を備えた青年の育成を図ります。

<研修テーマ >
「若者が活躍する社会」
・男女ともに輝く働き方(ワークライフバランス、キャリア形成)
・技能の継承(ものづくりに関する文化と歴史、ドイツのマイスター制度)

<主な研修内容>
(1)企業訪問
ドイツの企業や団体等を訪問することで、ドイツの就業体制や技能伝承等について学びます。
(2)合宿セミナー
今年度ドイツから日本に派遣される団員とのディスカッションを通して、若者が活躍する社会について考えを深めます。ドイツ派遣時及びドイツ団日本受入時の計 2 回実施します。
(3)ホームステイプログラム
ドイツの日常生活や考え方を理解することを目的として、ドイツ人家庭に2泊3日滞在します。

<応募資格>
以下の条件を満たし、ドイツでの研修の成果を日本の社会や職場・生活に活かすことができる方。
(1)日本の国籍を有し、平成30年 4 月 1 日現在、18歳以上 35歳以下の方。
(2)専門学校の生徒又は職に就いている方。
(3)事前研修、ドイツ派遣、合宿セミナーの全期間参加が可能な方。
(4)心身が健康で協調性に富み、研修計画に従って規律ある団体行動ができる方。
(5)当該事業に参加経験がない方。
※ 職業分野、語学能力は問いません。

<応募方法と締切>
平成30年5月11日(金)(必着)までに国立青少年教育振興機構子どもゆめ基金部国際・企画課へ提出書類を郵送してください。なお、提出書類は返却いたしません。

(1)申込書
(2)参加志望動機書
(3)健康状態調査票

●主催者
日 本:文部科学省
ドイツ:家庭・高齢者・女性・青少年省

●お問い合わせ先
名称:独立行政法人国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金部 国際・企画課 国際事業係
住所:〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
TEL:03-6407-7614 (平日の午前9時~午後5時 45 分)
FAX:03-6407-7720
メール:honbu-kokusaijigyou@niye.go.jp
FAX、メールで質問・連絡する際には、①氏名、②ご連絡先、③参加希望事業名をご記入ください。

●URL(団体もしくはイベント)http://www.niye.go.jp/files/items/1101/File/2018kinrouboshu.pdf
主催 日 本:文部科学省    ドイツ:家庭・高齢者・女性・青少年省
似ているイベント
問い合わせ 独立行政法人国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金部 国際・企画課 国際事業係
電話 03-6407-7614
FAX 03-6407-7720
メール honbu-kokusaijigyou@niye.go.jp
URL http://www.niye.go.jp/files/items/1101/File/2018kinrouboshu.pdf
チラシ