Top  >  ピックアップ情報

ピックアップ情報

「新しい公共」モデル事業のご紹介

2013/03/29

どうも、さんかくむすびです!

3月最終営業日です!

ということで、今回は2年にわたって行われた
新潟県の「新しい公共」のモデル事業についてご紹介です!

どんなことかと言うと・・・
行政だけでは解決が困難であった地域の課題を、
NPO等と行政が協働することで解決を図る
試行的、先進的な取り組みを支援する事業です。

この事業では、NPO等と新潟県または県内市町村が連携して活動を行っています。

具体の事業はこちら!カッコ内は実施した団体です。

〇多世代交流による古き良き里山を生かした「子育て支援センター」の構築事業
 (Akiha里山子育て支援センター実行協議体)

〇子育て中の親支援事業
 (上越市・NPO法人マミーズネット)

〇「新しい公共型」学校の実現
 (直江津東地域学園運営協議会)

〇「阿賀野川エコミュージアム構想」流域再生プロジェクト
 (阿賀野川エコミュージアム構想推進協議会)

〇三条まちづくり・歴史文化担い手育成事業
 (三条市ESD協議会)

〇地域と都市のプラットフォーム創出事業
 (大地の芸術祭実行委員会)

〇「長岡市民協働センター」の構築事業
 (長岡市・長岡市民協働センター運営会議)

〇佐渡・ピープルズアイランドプロジェクト
 (佐渡島新しい公共推進協議会)

〇東日本大震災コミュニティ再生・人材育成事業
 (東日本大震災復興支援協議会)

〇災害避難者交流まちづくりモデル事業
 (新潟市災害避難者交流促進協議会)

〇信濃川流域の官民協働による防災共助ネットワークモデル化検討推進事業
 (関越地域連携協議会)

動画もご覧ください!新しい公共やモデル事業の説明をしています!

団体のご紹介2 NPO法人新潟国際ボランティアセンター

2013/03/29

どうも、さんかくむすびです!

3月ももう終わりですね。

4月は何かを始めたい気分になりますね!
何を始めようか・・・色々と検討中です。

健康のためにもスポーツがいいかなと思っています。

さて、団体のご紹介2、いよいよ最後の団体です!

【NPO法人新潟国際ボランティアセンター】

最後は、国際協力の団体です!

ベトナムやラオスで国際協力活動を行っています。 

団体が掲げている「助け合い育ち合う」という目標を達成するために、
支援する側とされる側が互いに学び合い、支え合えるような活動と関係づくりに務めています。

国際協力、というと富める者から貧しい者への支援、というイメージが強かったので
“互いに学び合い、支え合う”という言葉を聞いてはっとしました。

これまでの流れとは違った、次世代の国際協力の時代がやってきているのですね。
感動しました!

現在、ベトナムにおいて障がい児をケアする施設支援、
貧困層の大学生対する奨学金支援、ラオスにおける農村開発支援、
新潟市在住の私費留学生に対する国民健康保険助成などを行っています。

私も力になりたい!という方はぜひご協力をお願いします。

NPO法人新潟国際ボランティアセンター
http://nvcjapan.org/
※最近リニューアルされました!

問い合わせ
住所: 新潟市市民活動支援センター内
電話: 025-378-5374

動画もご覧ください!

 

団体のご紹介2 NPO法人まちづくり学校

2013/03/29

どうもです。さんかくむすびです。

立て続けですが、ご容赦ください!

すでに前置き部分がネタ切れ状態です。
ネタ切れの時に取り上げる団体さんには、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

なので、今回は特別力を入れてご紹介しようかと思います。

【NPO法人まちづくり学校】

ご存知の方も多いのではないでしょうか?
まちづくりについて、先駆的に活動されている団体です。

改めて活動内容のご紹介です。

自分のまちを良くしよう、まちを楽しもうとする人材の育成を
各種研修会や現場体験・実習などを通じて行っています。

まちを良くする市民参加の場づくり、各地でのまちづくり活動の
支援を行っています。

新潟のまちづくりを担う次世代の人材を育てるために、
子どもたちや学生がまちづくり活動を実践したり研修などに出て学んだりする際の
費用を助成する「にいがた未来づくり奨学金」を立ちあげるそう!

「市民参加のまちづくり」という言葉も長く聞いていますが、
なかなか実践するのは難しいですよね。

未来を担う子どもたちに、まちづくりの楽しさを知ってもらえると嬉しいですね!

興味のある方、ぜひご協力をおねがいします!

NPO法人まちづくり学校
http://www.machikou.com/

Facebookもチェックしてね!
https://www.facebook.com/machigaku

問い合わせ
住所:〒950-2002 新潟市西区青山5丁目8-22
電話: 025-201-9320

動画もご覧ください!

 

団体のご紹介2 NPO法人五泉トゲソの会

2013/03/28

どうも、さんかくむすびです。

立て続けに団体のご紹介です!
このあと2団体ともう1つお知らせが続きます。

何でかって??

そこにご紹介したいことが山ほどあるからです!!

さて、よく分からない前置きはさておき、団体紹介に入ります!

【NPO法人五泉トゲソの会】

五泉市の団体さんです。

そもそもトゲソって何だ?ということですが
トゲソは、新潟県の絶滅危惧種に指定されいている「イバラトミヨ」の俗称です。

トゲソは、冷たい水にした生きられず、五泉市より南の地域では
絶滅してしまいました・・・

現在、湧水の減少や外来生物の増加によって生息環境が悪化しています。

五泉トゲソの会では、トゲソの保護活動を通じて、豊かな水環境の保全と
地域おこしを目指しています。

トゲソは、子育てをする魚なんだそうです!
「育メン」ならぬ「育魚」ですね。

ちなみに事務所は、古民家でとっても素敵なところですよ!

イベント等も開催することが多いです。
さんかくむすびからも告知や募集を行っているので、
気になる方はぜひワンクリック参加でご参加を!!

NPO法人五泉トゲソの会
http://www.geocities.jp/gosentogeso/

問い合わせ
住所:〒959-1643 五泉市土掘295
電話: 0250-47-4440

動画もご覧ください!

 

団体のご紹介2 NPO法人さいがたぬくもりの会

2013/03/28

どうも!さんかくむすびです。

今日は暖かかったですね。
天気予報では、4月に雪マークの日がありましたが
寒かったり暖かったりで大変です。

何がって、何を着たらいいかが分からないからです。

悩むのもまた、この時期の楽しみではありますけどね!

さて、またまた団体の紹介です。

【NPO法人さいがたぬくもりの会】

上越市大潟区犀潟でグループホームぬくもりの家を運営している団体です。

入居されている方(精神障がい者)の社会復帰を目指して、
本人の意向や家族の要望をもとに、個別の支援を行っています。

グループホームの前には畑があって、私がお伺いした日は
ボランティアの学生さんと一緒に入居者の方がサツマイモ掘りをしていました!素敵!

実は、ぬくもりの家は老朽化が進んでいます。
入居者のみなさんが安全で快適に利用できるように、改修をするそうです。

ご支援できる方がいらっしゃれば、ぜひご協力をお願いします。

NPO法人さいがたぬくもりの会
http://www.geocities.jp/gh_nukumori/

問い合わせ
住所:〒949-3166 上越市大潟区犀潟468-1
電話: 025-534-6272

動画もご覧ください!

 

団体のご紹介2 NPO法人六日町観光協会

2013/03/21

どうも、さんかくむすび事務局です。

今日、寒かったですよね??
昨日までと同じ感覚で薄着をしたら、寒くて大変でした・・・。

季節の変わり目で、みなさん風邪など引きませんように!!

さて、引き続き団体の紹介です。

【NPO法人六日町観光協会】

六日町の観光協会です。

観光協会でNPO法人!?と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?
私も初めはびっくりしました。

調べてみると、全国にNPO法人の観光協会がいくつかあることが判明。
また一つ勉強になりました。

どのような活動を行っているのかというと・・・イメージしやすいですね!

観光による、地域の活性化に取り組んでいます。

ただ、それだけではなく、行政や地域、企業等との協働により、
「観光」という概念にとらわれず地域のさまざまな課題解決に取り組んでいます。

地域の祭り、イベント等の活性化および運営を支援する事業を行っています。

長年途絶えていた行事の復活・継続も行っているとか!
冬の伝統行事「百八灯」です。
六日町の正面にそびえる坂戸山(標高634m)の薬師尾根に松明の明かりが山頂まで
伸びてゆくさまはとても幻想的なんだそうです!!
これは一見の価値あり!ですね。

NPO法人六日町観光協会
http://www.muikamachi.jp/

問い合わせ
住所:〒949-6680 南魚沼市六日町101-8
電話: 025-770-1173

動画もご覧ください!

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ